沖縄の骨董品買取について

沖縄骨董品買取は藝品館へおまかせ下さい。

当館は出張査定無料です。お取引が成立しなかった場合に、出張査定・鑑定料などの費用を請求することはございませんのでご安心下さい。
公的機関や法人様、弁護士様・税理士様など士業の方からの相続等の美術品評価査定も承っております。

骨董品に関するご相談はぜひ一度、お気軽にご相談・お問い合わせください。

中国絵画 劉済栄作人物画
唐物段泥急須と煎茶碗
唐物古錫茶壺

沖縄の美術品・骨董品

沖縄県は琉球と呼ばれ中国や現在のアジア諸国との行き来も多く、独自の文化圏を持っています。

琉球王国の文化遺産は多く、首里城はもとより密陀絵の漆器や琉球螺鈿の工芸品など多くの美術品も伝世しています。
特に存星の漆器群や沈金の美術工芸品は、中国美術の影響を大きく受けていると思われます。
また江戸時代より壺屋焼は現在も続いており、その味わい深い独特の作風は地元の人々だけでなく多くの美術愛好家に愛玩されています。壺屋焼の代表作家である金城次郎は人間国宝を保持し、柳宗悦らの民藝運動の、琉球陶器の復興と発展に大きく貢献しました。

沖縄での買取事例

那覇市・沖縄市など、骨董品買取について多数お問い合わせいただき、ありがとうございます。
過去に骨董品・古美術品や絵画等の買取でお伺いいたしました事例より、一例を列挙させていただきます。

沖唐物の朱泥急須など煎茶道具を査定しました

沖縄市より査定のご依頼いただきました煎茶道具のひとつに、唐物の朱泥急須がございました。陳鳴遠(ちんめいえん)の銘が入っている朱泥急須です。陳鳴遠は中国清代、17世紀後半から18世紀初期に活躍した茶瓶の名工で、宜興の最も偉大な陶工として高名です。
当館査定員が鑑定をさせていただきまして、誠に残念ながら真作の可能性は低いと判断させていただきました。もし、真作であった場合はかなり価値の高い骨董品です。こちらの朱泥急須は買取にはいたりませんでしたが、ご相談いただきましたことを心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

沖縄ゆかりの美術作家・関連人物

  • 安谷屋正義
  • 石嶺伝莫
  • 泉川寛英/慎思九
  • 上原真知
  • 大城皓也
  • 大嶺政寛
  • 大嶺政敏
  • 鎌倉芳太郎
  • 宮城与徳
  • 喜友名安信
  • 金城次郎
  • 金城安太郎
  • 城間清豊/自了
  • 小橋川朝安/向元瑚
  • 佐渡山安健/毛長禧
  • 座間味庸昌/殷元良
  • 孫億
  • 仲宗根嶂山/査丕烈
  • 長嶺華国
  • 名渡山愛順
  • 南風原朝光
  • 比嘉景常
  • 宮良安宣
  • 山口宗季/呉師虔
  • 山田真山
  • 山元恵一
  • 山本森之助
  • 與那覇朝大

沖縄の買取品目例

など、骨董品・美術品全般の買取をいたしております。詳細な品目例は買取品目の一覧にも記載しております。

ご先祖様の残したものや、遺品・譲り受けたものなどで、作家のわからないもの、骨董品・美術品なのかどうかもわからないといった場合でも、お気軽にお問い合わせください。また、記載の作家・品目でございましても、状態・真贋などによりましては対応できない場合がございますがご容赦ください。

まずはメール、またはお電話をお待ちしております。お気軽にご相談ください。