鹿児島の骨董品買取について

鹿児島骨董品買取は藝品館へおまかせ下さい。

当館は出張査定無料です。お取引が成立しなかった場合に、出張査定・鑑定料などの費用を請求することはございませんのでご安心下さい。
公的機関や法人様、弁護士様・税理士様など士業の方からの相続等の美術品評価査定も承っております。

骨董品に関するご相談はぜひ一度、お気軽にご相談・お問い合わせください。

明珍系 在銘 江戸時代甲冑
朴泳孝筆 絖本朝鮮掛軸
銀製品茶托

鹿児島の美術品・骨董品

鹿児島県は以前は島津家が藩主である薩摩藩でした。薩摩藩は維新を主導し新時代の開拓の一躍を努めました。
島津家は現在も根津美術館に有る松屋肩衡茶入など、多くの美術品も有していました。

また鹿児島県といえば種子島に伝わった火縄銃です。火縄銃は日本刀同様、現在でも非常に人気が高く多くのコレクターが収集しています。
地元の古陶磁器といえば薩摩焼です。薩摩焼は鮮やかな着色で花などが描かれ、多数が輸出され海外で現在も評価され売買されています。江戸時代から続く沈壽官窯は精緻な作風で、他の民窯とは一線を画しています。

西郷隆盛の出身地でも有り、彼の故郷の鹿児島市に有る西郷南洲顕彰館では、当時の西郷隆盛の思想や激動の時代を垣間見ることができます。

鹿児島での買取事例

鹿児島市・霧島市・志布志市・指宿市など、骨董品買取について多数お問い合わせいただき、ありがとうございます。
過去に骨董品・古美術品や絵画等の買取でお伺いいたしました事例より、一例を列挙させていただきます。

永楽保全の祥瑞写茶碗など茶道具を買取しました

志布志市より今回高価査定させていただきました茶道具は、十一代永楽善五郎保全の祥瑞写茶碗です。端正な作行きで、絵付もすみずみまで意識が研ぎ澄まされており、たいへん見事な逸品です。
他にも十六代・即全作の仁清写の茶碗など、価値あるお品物を拝見させていただきました。
お茶を嗜んでおられたご両親より引き継いだ茶道具とのことで、大切なお品物を買取させていただき誠にありがとうございました。心より感謝いたします。

朱耷の掛軸など中国美術品を買取しました

霧島市在住のお客様より骨董品の買取をご依頼いただきました。
ご実家でご先代様よりお引継ぎになられた様々な骨董品を査定買取させていただきました。日本の骨董品だけでなく、中国美術に属する骨董品も複数点含まれておりました。
なかでも今回、中国明末から清代の画家・朱耷の掛軸を高く評価させていただきました。朱耷は晩年、八大山人と号しましたが、現在はこの号の方がよく知られています。朱耷は山水画だけでなく特に花鳥画や魚、猫の画を得意としました。今回鑑定買取させていただきました掛軸は魚の画でしたが、独特なひょうきんな魚の表情が、画家の底知れない器の大きさを感じさせます。朱耷はやはりとても面白い、唯一無二の画家ですね。
大変貴重な掛軸、骨董品をお譲りいただき誠にありがとうございました。

張瑞図の行書掛軸など中国骨董の買取をしました

指宿市にお住いのお客様より中国絵画や中国陶磁・古陶磁器などの中国骨董品の買取をさせて頂きました。
今回沢山の掛軸を査定買取致しましたが、なかでも中国明代の張瑞図の行書掛軸は、高く評価させて頂きました。律動的で独自の書風は、心地よいテンポがございます。
この度は、非常に価値のある骨董品を鑑定・買取依頼頂き誠にありがとうございました。藝品館は中国骨董を得意としておりますので、このようなケースを鑑定・買取依頼頂きますと、査定価格に反映させることができます。ぜひ一度お気軽にご相談くださいませ。

傅抱石などの掛軸を買取しました

霧島市在住のお客様より掛軸を買取させて頂きました。
今回特に高く評価させて頂いた掛軸は、中国近代の画家・傅抱石(ふほうせき)の山水画掛軸です。雄大な風景が、この画家のスケールの大きさを示唆しているかのように感じられました。落款を確認し、真作と判断させて頂きました。経年による汚れがあるものの、状態もよい掛軸でした。
希少な中国掛軸を買取させて頂き心より感謝いたします。ありがとうございました。

鹿児島ゆかりの美術作家・関連人物

  • 赤瀬川原平
  • 朝倉景龍
  • 有島生馬
  • 安藤照
  • 海老原喜之助
  • 大久保利通
  • 桐野利秋
  • 黒田清輝
  • 西郷隆文
  • 西郷隆盛/南洲
  • 鮫島白鶴
  • 島津斉彬
  • 秋月等観
  • 帖佐美行
  • 沈寿官
  • 東郷青児
  • 東郷平八郎
  • 床次正精
  • 橋口五葉
  • 藤島武二
  • 松方幸次郎
  • 松方正義
  • 宮之原謙
  • 八島太郎
  • 吉井淳二
  • 和田英作

鹿児島の買取品目例

など、骨董品・美術品全般の買取をいたしております。詳細な品目例は買取品目の一覧にも記載しております。

ご先祖様の残したものや、遺品・譲り受けたものなどで、作家のわからないもの、骨董品・美術品なのかどうかもわからないといった場合でも、お気軽にお問い合わせください。また、記載の作家・品目でございましても、状態・真贋などによりましては対応できない場合がございますがご容赦ください。

まずはメール、またはお電話をお待ちしております。お気軽にご相談ください。