京都市左京区の骨董品買取・古美術品の鑑定査定について

京都市左京区骨董品買取は藝品館へおまかせ下さい。

当館は左京区全域で出張査定無料です。お取引が成立しなかった場合に、出張査定・鑑定料などの費用を請求することはございませんのでご安心下さい。
公的機関や法人様、弁護士様・税理士様など士業の方からの相続等の美術品評価査定も承っております。

骨董品に関するご相談はぜひ一度、お気軽にご相談・お問い合わせください。
また京都府京都市のその他各地域でも出張買取対応しております。

京都市左京区の古美術品・骨董品

京都市左京区は京都における北陸からの玄関であり、鯖街道とも呼ばれる若狭街道は海産物のみならず、大陸からの多くの美術品を都へと運んできました。それらが現代の骨董品・古美術品として歴史を今につないでいます。

左京区には世界文化遺産の下鴨神社銀閣寺(慈照寺)があります。
下鴨神社では東本殿・西本殿が国宝、31棟の建物が重要文化財に指定されています。一方の銀閣寺は足利義政が建てた東山山荘(東山殿)を義政の死後に禅寺としたものです。創建当時からある銀閣(観音殿)と東求堂は国宝です。
また左京区には臨済宗南禅寺派の大本山南禅寺があり、ゆかりのある美術作家が多数います。狩野永徳が関与した金碧障壁画琴棋群仙図二十四孝図(陸績図)は重要文化財です。また狩野探幽は金碧障壁画群虎図(重要文化財)を描きました。さらに造園家として高名な小堀遠州は塔頭の金地院に茶室八窓席(重要文化財)と庭園を造成しました。

他方、左京区北白川には京都芸術大学(旧京都造形芸術大学)があり、画家の内田文武や現代美術作家の束芋などを輩出しています。

左京区岡崎には京都市京セラ美術館(京都市美術館)や京都国立近代美術館細見美術館などがあります。
細見美術館は、宗教美術や茶道具、琳派・伊藤若冲らの絵画など日本美術の各分野の作品を展示しています。これらは日本美術蒐集家として知られる実業家の細見古香庵から3代にわたって細見家が蒐集したものです。

京都市左京区ゆかりの美術作家・関連人物

その他、左京区ゆかりの作家に問わず、古美術品・骨董品の査定買取対応しております。
買取対応作家もご覧ください。

京都市左京区の買取品目例

など、骨董品・美術品全般の買取をいたしております。詳細な品目例は買取品目の一覧にも記載しております。

ご先祖様の残したものや、遺品・譲り受けたものなどで、作家のわからないもの、骨董品や美術品なのかどうかもわからないといった場合でも、お気軽にお問い合わせください。また、記載の作家・品目でございましても、状態・真贋などによりましては対応できない場合がございますがご容赦ください。

まずはメール、またはお電話をお待ちしております。お気軽にご相談ください。